最高のトレーディング / コレクティブル / 拡張カードゲーム、ベスト3

今、世界で最も有名なトレーディングカードと言えば、おそらく『マジック:ザ・ギャザリング』の名が挙がります。非常に良く知られているため、説明する必要もないでしょう。トレーディングカードやコレクティブル / 拡張セットの分野で何か他のものを試したいと思っているのなら、ぜひ私たちにお任せください。

そんなあなたにぴったりのゲームの一覧を、以下にまとめました。ぜひ、当ブログをチェックして、一番好きなものをお選びください。そして、もし他にもオススメのゲームをご存知でしたら、ぜひコメント欄でお知らせください。私たちは常に新しい、楽しいゲームを探しています。
1.遊戯王スピードデュエル
遊戯王といえば、基本中の基本ですよね。最初に発売されてからかなり経ちますが、今でも多くのファンがいます。テレビのシリーズが世界中で大ヒットした後、ゲームが発売され、誰もが胸を躍らせました。

ゲームのルールは、2人のプレイヤーが交互にモンスターカードや罠カードをボード上に置いていき、先に相手のライフポイントをゼロにした方が勝利します。

『遊戯王スピードデュエル』は、シリーズに詳しくない人でもゲームを理解しやすいよう、よりシンプルに作られています。より短時間でデッキ構築ができて、対戦時間も10分程度と、初心者にはぴったりです。

2.ポケモンカードゲーム
こちらも世界的に有名なアニメ、ポケモンのカードゲーム。これをプレイしたことがない人でも遊び方は簡単なので、すぐに理解できます。対戦するには、まずお互いがカードを用意します。ポケモンの技にはそれぞれ攻撃ポイントがあり、それによって勝敗が決まります。800種類以上のポケモンがいるため、コレクションが完成するにはかなりの時間がかかりそうです。

カードゲーム版はポケモンのゲームとは異なりますがよく似ているため、初めての人でも直感的にプレイ可能です。また、本作ではポケモン同士がチームを組んで戦うことができるので、バトルがさらに面白くなります。ピカチュウとリザードンが、カビゴンとミュウツーにどう立ち向かうのか、一体誰が分かるでしょう。

新たなポケモンが登場したり、アップデートがあったりと、ポケモンワールドはどんどん広がるばかりです。また、映画『名探偵ピカチュウ』では、一緒にプレイできる特別なカードが登場しました。

3.キーフォージ
リチャード・ガーフィールドが作るゲームは大抵面白いのですが、この『キーフォージ』も、『マジック:ザ・ギャザリング』と同じく、彼自らが作ったゲームです。

このゲームでは、プレイヤーが自分でデッキを作ることはできません。その代わりに、AIによって毎回独自のデッキが作られます。つまり、プレイするたびに違うデッキが出来上がるのです。

このゲームの目的は、数回対戦して相手のポイントをゼロにすることではなく、アンバー(琥珀)を溜めて、3つの鍵を鋳造することです。それにはモンスターを使い、先に鍵を作った方が勝ちとなります。